カテゴリー: アセッパー

加齢臭に効果をもたらすアセッパーについて

汗が肌にベタつくことで体臭を発しますが、若いと汗はエクリン線から出る水のようにサラサラなので、汗をかいても体臭に結びつきません。

けれども、加齢臭は主に脂を出す皮膚腺から出る汗が原因となります。

なぜなら、脂肪酸と中性脂肪が活性酸素によって酸化した過酸化脂質が結び付くことで、加齢臭の原因となるノネナールが分泌されるからです。

ノネナールが発する臭いは、青臭くて刺激が強い悪臭になるので、汗に臭いが移ることになります。

ちなみに、違う汗の臭いとなるワキガは、アポクリン線から出る脂質やたんぱく質を多く含んだ汗になります。

そのため、ワキガは栄養素を多く含んだ汗を細菌が分解することにより、独特の臭いを発する汗として出ます。

汗をかくバランスを整えるサプリメントとなるアセッパーは、汗の臭いを抑えることができますがワキガには効果をもたらしません。

けれども、アセッパーには過酸化脂質を減らす効果がある成分が含まれるので、加齢臭を抑えることができます。

体内に蓄積された脂肪と活性酸素が結びつくことでできる過酸化脂質は、生活習慣や肌の老化の影響により体内で活性酸素が発生しやすい状態になります。

そのため、活性酸素によって血液や細胞が酸化することで肌の老化に繋がるので、年齢を重ねるにつれてノネナールが分泌される量が増えることになります。

しかし、アセッパーは過酸化脂質を減らすことができるので、発汗機能を改善するだけでなく加齢臭を軽減することも可能です。

アセッパー 口コミ情報関連サイトへ

Categories: アセッパー